FC2ブログ

だらだら野球日記

ベイスターズの話題を中心に色んなことをだらだら書いていきます。
TOP > プロ野球 > ドラフト2位、石田健大投手(14/10/24)

ドラフト2位、石田健大投手(14/10/24)

こんにちは、タケノコです。

今日はドラフト2位の石田健大投手(広島工業高校⇒法政大学)の紹介をしたいと思います。

最速150キロ、常時130キロ後半から140キロ中盤のストレートと、120キロ台のスライダー、120キロ台のチェンジアップ、100キロ台の落差のあるカーブを操る本格派の左投手です。

石田投手は広島工業高校時代に中国地方No1左腕として注目されましたが甲子園には出場できず、プロ志望届を提出せずに法政大学に進学しました。
法政大学では1年の秋から出場しリーグ通算18勝16敗(14/10/24現在)という成績を収めて法政大学のエースとして君臨しました。
そして、昨日のドラフト会議で2位でベイスターズが見事に獲得交渉権を得ました!

石田投手に期待するベイスターズでの役割は何といっても左の先発です。
今年は左の先発投手が1勝もできなかったので石田投手に対する期待はかなり大きいです。
ただ成績が4年生、特に秋はここまで0勝6敗で防御率4点台と酷いのでこの不調の原因如何によってはしばらくは厳しい投球が続くかもしれません。
それでもベイスターズには加賀美・三上・三嶋投手といった法政大学の先輩が沢山いるのでこれがいい方向に作用してくれるかもしれません。
今の状況だと開幕一軍は厳しいと思いますが、貴重な左投手として夏以降に出てきて活躍してくれることを期待したいです。

今回は以上です、また次回で。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/10/24 10:39 ] プロ野球 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

タケノコ

Author:タケノコ
ベイスターズの話題を中心にだらだらと書いていきます。

広告
PVランキング
広告