FC2ブログ

だらだら野球日記

ベイスターズの話題を中心に色んなことをだらだら書いていきます。
TOP > 高校野球 > 神奈川春季大会決勝戦!(14/5/4)

神奈川春季大会決勝戦!(14/5/4)

こんにちは、タケノコです。

今日の神奈川春季大会決勝戦は横浜高校の優勝で幕を閉じました。

横浜高校はドラフト最上位候補の浅間選手とドラフト候補の高濱選手を中心に去年からレギュラーとして出ていた選手が脇を固めています。
しかし、今年の選抜の結果から分かる通り決して絶対的な強さがあるわけではありません。
特にエースの伊藤投手に見られるように最近の横浜高校は左投手は劣化版成瀬投手に、右投手は上手く育たないことが多く、中々全国では勝ち上がれません。
今年も藤平尚真と言う良い投手を獲得したらしいので、この投手を含めた投手陣の底上げが夏の大会に大きく響くことになると思います。

今大会躍進したのは向上高校でした。
実際に見たことはないですが、記事を見るとあまりバントを使わない攻撃的な野球のようで、東海大相模高校を延長で下したことから分かるように粘りと勝負強さもあるようです。
この勢いと自信で夏の大会も大いに大会を盛り上げてほしいです。

今大会で少し残念だったのは東海大相模高校です。
高校野球では異常なくらいレベルの高い投手陣を誇りながら、今回も準決勝での敗退となりました。
打撃陣も毎年レベルは高いのですが、如何せん勝負弱いです。
リーグ戦をやったら間違いなく優勝するでしょうが、トーナメント戦ではあと一歩のところで結果が出ていません。
夏の大会はこの学校の調子次第で大会の結果が決まると思うので頑張って欲しいです。

これから関東大会が始まりますが、代表校の横浜・向上・慶應義塾・東海大相模高校にはこの経験を活かしてさらにレベルアップしてきて欲しいです。

今回は以上です、また次回で。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/05/04 15:52 ] 高校野球 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

タケノコ

Author:タケノコ
ベイスターズの話題を中心にだらだらと書いていきます。

広告
PVランキング
広告