FC2ブログ

だらだら野球日記

ベイスターズの話題を中心に色んなことをだらだら書いていきます。
TOP > ドラフト > 2015年ドラフト2位、熊原健人投手(15/11/15)

2015年ドラフト2位、熊原健人投手(15/11/15)

こんにちは、タケノコです。


今回はドラフト2位、熊原健人投手(柴田高校⇒仙台大学)を紹介したいと思います。


ポジションは投手、右投げ右打ちで178cm、85kgというガッチリした体格の持ち主です。
常に左足を一塁側に大きく引いた独特のセットポジションから、大きく左足を引き上げ、インステップし、スリークォーターの位置で腕を振り、最速152キロ、常時140キロ前半~中盤を記録する力強いストレートと130キロ台のスプリットを中心に、120キロ台の縦のスライダー、110キロ台のカーブ、130キロ台のツーシームを操る本格派の投手です。
制球にバラツキはありますが、9回を完投しても終始、全く球速が落ちない非凡な馬力が最大の魅力です。


柴田高校ではショートからピッチャーへ転向しましたが、目立った成績は残せませんでした。
最高成績は2年春の県ベスト4でした。

進学した仙台大学では2年春からリーグ戦に出場し,リーグ通算で13勝4敗という成績を挙げ、リーグMVPやベストナインなどに輝いています。
全国大会には3年春と4年春の全日本大学野球選手権に出場しており、3年春の選手権ではチームをベスト8に導く原動力となりました。
また、3年時には日本代表にも選ばれており、第27回ハーレムベースボールウィークとIBAF21Uワールドカップでともにチームの準優勝に貢献しました。


この投手を2位で獲得できたのは本当にラッキーでしたね(^^♪
ベイスターズで期待したい役割はイニングイーターとしての役割ですね(*´▽`*)
先発・リリーフどちらでも活躍できそうな気はしますが、本人の希望とチームの方針は先発のようなので最初はそれでスタートするのが良いと思いますね(*^_^*)
リリーフだとあの投球フォームでは連投すると故障のリスクが大きいでしょうし、あの無尽蔵のスタミナは活かせなくなってしまいますしね(>_<)

1年目はベイスターズも先発候補だけはある程度揃っているので、開幕ローテーション入りするのは厳しいかもしれませんが、いつも通りなら5~6月頃にはへばってくると思うので、そのときに救世主として出てきて欲しいですね( `ー´)ノ
目標に掲げている新人王も5月から頑張れば十分射程圏内だと思いますので、ぜひ狙って欲しいです!
将来的には毎年安定して150イニング以上投げてくれる、チームに欠かせない投手に成長して欲しいですね(*^_^*)


今回は以上です、また次回で。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



[ 2015/11/15 21:06 ] ドラフト | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

タケノコ

Author:タケノコ
ベイスターズの話題を中心にだらだらと書いていきます。

広告
PVランキング
広告