FC2ブログ

だらだら野球日記

ベイスターズの話題を中心に色んなことをだらだら書いていきます。
TOP > 高校野球 > 1回戦屈指の好カード!横浜創学館ー横浜商大は劇的な結末!(16/7/14)

1回戦屈指の好カード!横浜創学館ー横浜商大は劇的な結末!(16/7/14)

こんにちは、タケノコです。

本日は1回戦屈指の好カード、横浜創学館ー横浜商大をテレビで観戦しました(^^♪

結果は横浜創学館 7ー6 横浜商大でした!

序盤は両チームともに初戦の硬さが見られ、小さいミスが続出する試合でしたが、徐々に雰囲気に慣れていき、終わってみれば期待に違わぬ素晴らしい試合でしたね(*^-^*)
特に9回の攻撃はどちらの高校も素晴らしかったです(>_<)

商大は1点リードされた9回に2死から相手のミスとタイムリーで一気に3点を挙げて試合をひっくり返す素晴らしい集中力、精神力を見せてくれました(*^-^*)

一方、あと一球で勝利というところから一転して劣勢に立たされた創学館は代わったばかりの古野投手から四球と2塁打でランナーを貯めると、佐藤選手が思い切りバットを振りぬき、見事な逆転サヨナラ3ランホームランで劇的に試合を締めくくりましたね(*´▽`*)

大浦投手はかなり球数を投げていましたし、古野投手をかなり信頼していたのでしょうが最終的には裏目に出てしまいましたね(>_<)
個人的には継投はどんどん選手のためにやっていって欲しいですが、ちょっと場面が厳しすぎましたかね(ーー;)
初戦でしたし、代打を出さずにエースと心中でも良かったかなという気はします、まぁ結果論ですが。

それにしても佐藤選手のホームランは見事でしたね(^^♪
あの場面での一打は見事としか言いようがないです(゚Д゚;)
そして、その打球を商大のレフトの選手が見送ったときの哀しい後ろ姿、投手の何が起きたか分からず、整列を促されたときに泣き出す姿は非常に印象に残りましたね。
久々に純粋に泣ける場面でした・・・。

勝った創学館には商大の分も上を目指して欲しいですね( `ー´)ノ
そして、商大にはこの悔しさをバネに秋を目指して欲しいですね(>_<)


今回は以上です、また次回で。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



[ 2016/07/14 15:10 ] 高校野球 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

タケノコ

Author:タケノコ
ベイスターズの話題を中心にだらだらと書いていきます。

広告
PVランキング
広告