FC2ブログ

だらだら野球日記

ベイスターズの話題を中心に色んなことをだらだら書いていきます。
TOP > 高校野球 > 桐蔭学園が24年ぶり3回目の関東大会制覇! 舞台は更なる強敵の待つ神宮へ!!

桐蔭学園が24年ぶり3回目の関東大会制覇! 舞台は更なる強敵の待つ神宮へ!!


こんにちは、タケノコです。


今日は関東屈指の強豪たちを次々と倒し、ついに決勝まで勝ち上がった桐蔭学園が登場!

相手は埼玉の古豪・春日部共栄高校、果たして結果は!?




試合経過・結果


桐蔭学園の先発はここまでの3試合全てに先発してきた伊礼海斗選手ではなく、山崎駿選手が務めました!


試合は初回から大きく動きます!

桐蔭学園が今大会絶好調の森選手のホームランなど、6者連続安打の怒涛の攻撃をみせていきなり5点を挙げます!

これで完全に主導権を握ったかに思われましたが相手もここまで勝ち上がってきた強敵、その裏にすぐに3点を返されると2回裏にも2点を返されてあっという間に同点に追い付かれてしまいます・・・




桐蔭学園は山崎投手を2回で諦め、3回からは渡部投手を投入!

その渡部投手が3回と4回を無失点に抑えて流れを作ると、5回表にレフトの守備に回っていた山崎選手のタイムリーで1点を勝ち越すことに成功します!

しかし敵もさる者、すぐに裏に1点を奪われ再び同点とされてしまいます・・・



それでも6回表、桐蔭学園は森選手のこの日2本目となるホームランなどで3点を勝ち越し!!

6回裏からから登板した長谷川投手が残りの4回を無失点に抑える好投で逃げ切り、9-6でこの大熱戦を勝利で飾りました!!

桐蔭学園の秋季関東大会での優勝は24年ぶり3回目、ついに関東の頂点に立ちました!(^^)!




感想


常総学院・佐野日大・習志野、そして今日の春日部共栄・・・、関東でも指折りの強豪相手をことごとく撃破しての優勝、本当におめでとうございます(≧▽≦)

これで桐蔭学園は名門復活の狼煙を盛大に上げ、新たな時代の幕を開けたでしょうね(*´ω`*)

もう「桐蔭学園が強かったのは昔の話」、「桐蔭学園はもう終わった」などという人もいなくなるでしょう(^^♪



今日の試合を振り返ってみても、先発はしなくても絶対に出てくると思っていた伊礼投手を使わずに春日部共栄打線をここまで抑え込んだというのは本当に見事でしたし、打線も森選手を中心によく繋がっていて関東大会優勝チームに相応しいチームに成長したと思います(*´▽`*)

関東大会で1試合勝つごとに自分たちの成長に手応えを感じることが出来てたのではないでしょうか、それくらい1戦ごとに強くなっていた気がします(*^-^*)




次の舞台


次の舞台は更なる強敵の待つ、秋の日本一を決める明治神宮大会!

神奈川、そして関東の代表として優勝を目指して頑張って欲しいですね!!

そして、この大会でさらに成長した姿を見せて欲しいです(*´ω`*)



今回は以上です、また次回で。


関連記事
スポンサーサイト



[ 2018/10/28 16:01 ] 高校野球 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

タケノコ

Author:タケノコ
ベイスターズの話題を中心にだらだらと書いていきます。

広告
PVランキング
広告