FC2ブログ

だらだら野球日記

ベイスターズの話題を中心に色んなことをだらだら書いていきます。
TOP > ドラフト > 2018年ドラフト5位益子京右選手の簡単なプロフィールと球歴を紹介! 個人的になって欲しい将来像も!

2018年ドラフト5位益子京右選手の簡単なプロフィールと球歴を紹介! 個人的になって欲しい将来像も!


こんにちは、タケノコです。


今回は2018年ドラフト5位益子京右選手の簡単なプロフィールと球歴を紹介し、個人的になって欲しい将来像も好き勝手に語りたいと思います(^^♪




まずはプロフィールから!


2000年12月27日生まれ。
青藍泰斗高校

身長176cm、体重85g、右投げ右打ちでガッチリとした体型の持ち主。

今年のドラフト候補はもちろん、プロを含めてもトップクラスの2塁への送球スピードが絶対的な武器の将来有望な捕手!



2塁への送球タイムは最速1.72秒!

低く唸るような送球は安定感があり、捕ってから投げるまでの動作も素早い。

遠投は100m、ワンバウンドの捕球は身体を張って止めることができ、フットワークも及第点。

ことごとく盗塁を阻止する姿からついた異名は『栃木の強肩スナイパー』



打者としては高校通算23本塁打とパンチ力があり、しっかりと振り切ることができます。

50mは6秒5、足を売りにできるタイプではないが走れないわけではない感じ。



母子家庭で厳しくも優しく育てられ、監督に手伝ってもらっての早朝練習を日課とするなど、何事にも積極的に取り組み、非常に練習熱心でハングリー精神に溢れています。

指名がなければ高校で野球をやめると公言して練習に取り組んでいた「覚悟」もプロとして大きな武器になりそうです。





次に簡単な球歴を!


小学生の時に野球を始め、青藍泰斗高校では1年秋に正捕手の座を獲得!

去年中日にドラフト2位で入団した1学年上の石川翔投手とともに県大会ベスト4進出に大きく貢献しました。



2年夏にチーム事情から一時的にサードを守ることになるも、秋には正捕手の座に返り咲き、主将・4番も任せられて大黒柱としてチームを引っ張りました。

チームは前年と同じく県大会ベストベスト4で敗退したものの、ホームランを放つなど打撃でもアピールしてプロの注目を浴びました!



3年春には県大会準決勝・決勝でホームランを放つなどの活躍を見せ、県大会準優勝・関大会にも出場しました!

この活躍にプロのスカウトも色めき立ち、この頃から「高校NO.1捕手」という声も聞くようになりました。



そして迎えた最後の夏、益子選手は周囲の期待や、監督の勇退、自身のプロ入りなど様々なプレッシャーの中で戦いに臨みましたが、残念ながら準決勝で敗退、悲願の甲子園出場はなりませんでした・・・

4番を任されながら打率1割台に沈みましたが、キャッチャーとしての資質はプロから高い評価を受けました!


そして、2018年のドラフト会議でベイスターズから5位指名を受けました!!





最後に個人的になって欲しい将来像を好き勝手に語ります!


益子選手にはその強肩で相手に盗塁を企画することすら躊躇わせ、ベイスターズの扇の要として末永く投手陣を引っ張っていけるキャッチャーになって欲しいです!


今のベイスターズの捕手陣は主力が大体30歳前後に固まってしまっており、若い選手は20歳の山本祐大選手だけだったので若い捕手の補強は急務でした!

球団としては同年代の山本選手と競わせ切磋琢磨させることにより、より高いレベルの次元での次代の正捕手争いをしてくれることを期待していると思われます(^^♪

時間はかかるでしょうが、長年の課題になっている正捕手問題にピリオドを打つ選手に育って欲しいものです(*´ω`*)




1年目はまずしっかりファームで鍛えてキャッチャーとしてのプロレベルの基礎を身に着けて欲しいですね!

打撃なども鍛えなければならないと思いますが、キャッチャーは学ばなければならいことが多すぎると思うので、まずはそこを必死に食らいついていってもらいたいです(>_<)

おそらく英才教育を施してもらえると思うので、1年目はファームで50~80試合にキャッチャーとして出場して、その中で得た反省・課題・自信を糧に練習に励んで大きく育って欲しいですね(*´ω`*)



この選手をどう育てるかで向こう10年の捕手事情・ドラフト戦略等が大きく変わってくると思うので大事に育てて欲しいです(>_<)

最終的には正捕手として12球団No.1の盗塁阻止率と最少盗塁企画数を記録し、投手陣をグイグイ引っ張って盛り上げ、打撃でも勝負強さを売りとする選手になって欲しいですね(*´ω`*)

非常に練習熱心で高校生には珍しく悲壮感にも似た覚悟を感じる選手なので、3~4年後に1軍で大活躍してくれることを大いに期待しています(^^♪



今回は以上です、また次回で。


関連記事
スポンサーサイト



[ 2018/11/01 19:28 ] ドラフト | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

タケノコ

Author:タケノコ
ベイスターズの話題を中心にだらだらと書いていきます。

広告
PVランキング
広告