FC2ブログ

だらだら野球日記

ベイスターズの話題を中心に色んなことをだらだら書いていきます。
TOP > プロ野球 > 2018年のゴールデン・グラブ賞発表!! ベイスターズからも2名選出♪

2018年のゴールデン・グラブ賞発表!! ベイスターズからも2名選出♪


こんにちは、タケノコです。


今日は第47回三井ゴールデン・グラブ賞が発表されました!



ゴールデン・グラブ賞受賞者


第47回三井ゴールデン・グラブ賞、セ・リーグの受賞者は以下の通りです!

<投手>
菅野智之

<捕手>
梅野隆太郎

<一塁手>
ロペス

<二塁手>
菊池涼介

<三塁手>
宮崎敏郎

<遊撃手>
田中広輔

<外野手>
丸佳浩
大島洋平
平田良介




パ・リーグの受賞者は以下の通りです!

<投手>
岸孝之

<捕手>
甲斐拓也

<一塁手>
中田翔

<二塁手>
中村奨吾

<三塁手>
松田宣浩

<遊撃手>
源田壮亮

<外野手>
秋山翔吾
柳田悠岐
西川遙輝



ベイスターズからはロペス選手と宮崎選手の2名が選出されました!(^^)!

ロペス選手は3年連続4回目、宮崎選手は初受賞となりました(^^♪

本当におめでとうございますm(__)m




ロペス選手の守備成績


ロペス選手の主な守備成績は以下の通りです。

試合数 108

刺殺 871

捕殺 75

併殺 76

失策 

守備率 1.000



ロペス選手は今年946回の守備機会で失策0というとんでもない記録を打ち立てたので受賞は当然ですね(^^♪

投手への声掛けなど目には見えない部分での貢献も大きいですし、ベイスターズの内野には欠かせない存在です(>_<)

今年は怪我で欠場が多く、その間は攻撃も守備もその存在の大きさを思い知らされる1年だったので、来年は怪我なくプレーしてゴールデン・グラブ賞はもちろん、打撃タイトルも狙って欲しいですね(*´ω`*)




宮崎選手の守備成績


宮崎選手の守備成績は以下の通りです。

試合数 140

刺殺 79

捕殺 211

併殺 23

失策 11

守備率 .963



宮崎選手は今年も大きな怪我なく142試合に出場し(三塁手としては140試合)、リーグトップの23併殺を奪うなど、本当に素晴らしい守備を見せてくれました(*´▽`*)

去年は試合数が足りなかったからなのか鳥谷選手に阻まれてしまいましたが、今年は文句なしですね(*^-^*)

来年も攻守どちらも大活躍してくれることを期待しています(^^♪




来年に向けて


来年はロペス、宮崎選手の2人に加えてもう2人くらい選ばれるように頑張って欲しいですね(>_<)

成績より印象で決まってしまう傾向が強いので新参者にはつらい賞ですが、これまでの印象をガラッと変える位の大活躍を見せて賞を掻っ攫う選手に沢山出てきてもらいたいですね(*‘ω‘ *)

来年は「今年のベイスターズの守備は鉄壁だった!」、と言われくらいの守備を期待してます(^^♪




今回は以上です、また次回で。


関連記事
スポンサーサイト



[ 2018/11/08 15:58 ] プロ野球 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

タケノコ

Author:タケノコ
ベイスターズの話題を中心にだらだらと書いていきます。

広告
PVランキング
広告