FC2ブログ

だらだら野球日記

ベイスターズの話題を中心に色んなことをだらだら書いていきます。
TOP > プロ野球 > 会心のサヨナラ打!(14/6/21)

会心のサヨナラ打!(14/6/21)

こんにちは、タケノコです。

今日のベイスターズ対西武は8-7でベイスターズが劇勝しました!

試合の方はベイスターズの先発モスコーソ投手が初回にホームランを浴びて2点を失いますが、その後は立ち直り7回途中2失点の好投をみせます。
打線もその好投に応え4回裏にグリエル選手のホームラン、6回裏に後藤・多村選手のホームランと黒羽根選手のタイムリーで5-2とリードして終盤を迎えます。
しかし、8回表ソーサ投手がヒットと四球でランナーを貯めると木村選手に痛恨の同点3ランホームランを喰らってしまいます。
それでも8回裏ランナーを出すと今日もスタメンを外れていた代打の梶谷選手がタイムリーを放ち、勝ち越しに成功します。
あとは抑えの三上投手がきっち抑えて試合終了かと思いきや、3本のヒットを集められて同点に追いつかれてしまいます。
さらに10回表に加賀投手が超苦手な左打者にホームランを浴びて万事休すかと思われました。
ところが10回裏2アウト1,2塁のチャンスを作ると、プロ入り2打席目の嶺井選手がサヨナラタイムリーを放ち勝利をもぎ取りました!

一方西武は先発の岸投手が6回途中4失点でKOされるものの、打撃陣が粘りをみせて一時リードを奪います。
しかしリリーフ陣が踏ん張れず敗戦となりました。

本当に勝てて良かったですね、負けてたら暴動が起きかねない内容でしたし(´▽`)
正直なところ嶺井選手に代打が出せない(代わりの捕手がいない)と分かったときはこの試合をあきらまめましたが、本当に良い所で打ってくれました(*´▽`*)
嶺井選手、プロ入り初安打、初打点、初サヨナラ打等々本当におめでとうございます!

打線は今日も岸投手をKOするなど本当に良くやってくれたと思います(^◇^)
ただしリリーフ陣はもう少ししっかりしてほしいですね、特にソーサ投手は。
あと、加賀投手を大事な場面で左打者にぶつける采配は2度としてほしくないです、打たれる可能性があまりにも高いので(;一_一)

明日は西武との2連戦の2戦目です。
ベイスターズの先発は国吉投手、西武の先発は菊池雄星投手です。
国吉投手は前回酷かったので、今度は頑張って好投してもらいたいです!

今回は以上です、また次回で。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/06/21 19:32 ] プロ野球 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

タケノコ

Author:タケノコ
ベイスターズの話題を中心にだらだらと書いていきます。

広告
PVランキング
広告