FC2ブログ

だらだら野球日記

ベイスターズの話題を中心に色んなことをだらだら書いていきます。
TOP > プロ野球 > 勝ち越しはお預け(14/6/25)

勝ち越しはお預け(14/6/25)

こんにちは、タケノコです。

今日のベイスターズ対日本ハムは2-4でベイスターズの惜敗でした(>_<)
交流戦の勝ち越しは今日はお預けです(*´з`)

試合の方はベイスターズの先発山口投手が序盤からランナーを出す不安定な投球で、4回表に1失点、5回表にエラーも重なって3失点してしまうと、5回4失点で降板してしまいます。
それでも6回裏にグリエル選手のタイムリーと後藤選手のゴロの間に得点を挙げます。
しかし反撃はここまでで、リリーフ陣も4イニング無失点の好投でしたが敗戦となりました。

一方日本ハムは先発の大谷投手が7回2失点の好投、打撃陣も効率良く得点を挙げ快勝となりました。

残念ながら交流戦の勝ち越しを決めることは出来ませんでしたね(>_<)
今日先発した山口投手は中9日の登板で初回から明らかに調子が悪そうでしたが、なんで結果を出している中6日で投げさせなかったんでしょうかね?
もし中6日で投げていれば6月にあと1回投げさせることができたのに・・・、そうすれば月間MVPもまだチャンスはあったのにと思ってしまいます。

あと5回表の挟殺プレーについては審判の判断が全てなのですが、個人的にはアウトになって欲しかったです。
ただ、スリーフィートラインは塁上付近は適応外とか細かいルールがいろいろあるみたいなので何とも言えません。
言えることは挟殺プレーをしっかりとやらないからこういう事になるんだという事ですね、つまり自業自得です。
本当にこのくらいのプレーはプロとしてちゃんとやって欲しいです( `ー´)ノ

相手の大谷投手も調子が良くなさそうでしたが、それでも要所で最速160キロのストレートと147キロのスプリットを投げられてはちと打つのは厳しかったですね。
甘いとは思いますが、打線は2点も獲ってくれたのでよく頑張ったと思います。

明日は交流戦最終戦となる日本ハムとの2連戦の2戦目です。
ベイスターズは久保投手、日本ハムは上沢投手です。
勝って交流戦の勝ち越しを決めて、リーグ戦に弾みをつけてもらいたいです!

今回は以上です、また次回で。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/06/25 21:22 ] プロ野球 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

タケノコ

Author:タケノコ
ベイスターズの話題を中心にだらだらと書いていきます。

広告
PVランキング
広告